私が抱えるニキビの悩み

私が抱えるニキビの悩み

私が抱えるニキビの悩み

私は3年前に出産を経験した30代の主婦です。産前は全く悩まされる事がなかったニキビですが、産後ホルモンバランスが乱れた事でできやすくなり、できるとなかなか治らないのでとても悩んでいます。特に冬場は肌が乾燥するせいかできる頻度も高く、どれだけケアをしても必ずニキビができてしまいます。眉間や口のまわりなど人の目線がいきやすい場所にできるので、友達や主人から指摘される事も多く、それも悩みの種になっています。

 

とりあえず、ニキビケア用品を揃え、ニキビができやすい冬場はスキンケアを怠らないようにしています。特に洗顔には力を入れ、必ず帰宅後すぐ化粧を洗い流すようにしています。泡もしっかりたて、擦らない洗顔をし、洗い流しもぬるま湯でじっくりおこなっています。しかも、タオルで拭いたあとするに化粧水スプレーをしているので、乾燥に対しても万全の対策をとっていると思います。

 

しかし、原因は食事内容のようで、育児に追われて適当な食事をとるとすぐニキビができてしまいます。特にカップ麺やスナック菓子など脂っこい食事をとると、次の日にはニキビができており後悔しきりです。また育児でストレスがたまったり、睡眠不足が続くと、ニキビが治りにくく、悪循環を読んでいるような気がします。

 

子供が幼稚園に行ってくれれば、もう少し自分に手もかけられるようになるのでしょうが、まだまだニキビに悩まされる日々は続きそうです。

思春期からニキビに悩み続けていました。消えたと思った途端、別の場所に新しいニキビがというのを何度も繰り返しています。美容皮膚科や口コミの良い美容液等、試せるものは試してきました。

 

しかし、最近急にニキビの数が増え、赤い炎症を残したニキビ跡が出来てしまいました。ニキビというものは、どれだけ良い治療や手入れをしても出来てしまう時は出来てしまうものです。ニキビ跡になってしまったことを自覚したときは辛くて仕方がありませんでした。

 

そして、なぜ急にニキビの数が増えたのかを考えました。原因は「ストレス」でした。周りの環境が変わり、今まで気を遣わなくても良かったことに神経を集中しなければいけない状況になってしまったことがニキビの増加を促してしまったのではないかと考えています。

 

そこで、第一にストレスを軽減させるために自分なりのストレス発散方法を見つけ、実行することにしました。第二に今まで体外からの治療ばかりしていたところを体内から良くしていこうと食生活に気を付けるようにしました。

 

結果、完治とは言えませんが、徐々に薄くなってる実感があります。まだ実行して1か月弱なので今後の変化に期待しています。顔に出るニキビは胃が乱れているというお話を聞いたことがあるのでまずは胃を綺麗にすることがニキビを減らしていく第一歩になるかもしれません。

 

そして、ニキビは短期で治るものと考えずに長い目でゆっくり治していこうという気持ちでいればニキビに対するストレスは軽減するかもしれません。

続きを読む≫ 2014/04/14 20:43:14

今年の春ドラマは楽しみなドラマが多いです。
一番の楽しみはなんといっても二宮和也さん主演の「弱くても勝てます」です。
すべてのキャストが発表になり、豪華な共演者に楽しみも倍になりました。
そして最近知った新ドラマが、香取慎吾さん主演の「SMOKING GUN 〜決定的証拠〜」です。
香取さん演じるのがもじゃもじゃ頭がトレードマークの科捜研技官です。
グータラで、ずばらな性格で、ひょうひょうとしているが腕はピカイチで、様々な難事件に挑むというドラマです。
共演者には、西内まりやさん、中山優馬さん、鈴木保奈美さん、谷原章介さんなどの豪華なメンバーです。
香取さんのちょっと変わった役は私としては好きなので楽しみです。
ただ香取さん、6月にはミュージカル舞台にも出演されると報道されていました。
ドラマだけではなく、レギュラーのバラエティ番組を週3本もあるのに、体を壊さないかだけが心配です。
できればドラマや舞台の番宣は他の共演者の方にまかせて、香取さんには休息を取ってほしいと思いますが、どちらも主演であればそういうことも難しいかもしれません。
他にも、「続・最後から2番の恋」、「ルーズヴェルト・ゲーム」、「花咲舞が黙っていない」など見たいドラマがいっぱいです。
できれば固まらずに、分けていただけると見たいドラマがすべて見れるのですが…。

続きを読む≫ 2014/03/18 02:33:18

今までどちらかというと「イヌ派」でした。
実際に実家ではミニチュアダックスフンドを2匹飼っているし「イヌは家に付くけど、ネコは家に憑く」と両親から聞かされていたということもあったからです。
ですが結婚して家を出てからアパート暮らしを初めてしばらくして旦那がとてもネコが好きだということを知ってからは私自身も近所にいるネコに目がいくようになりました。
そしてテレビでペット特集を見ていてネコばかり目で追っている自分に気づいてからは私はネコ派になったんだと自覚しました。
中でも足の短い「マンチカン」という種類のネコがとても愛らしく、ミニチュアダックスのネコバージョンといった感じでますます好きになりました。
歩いている姿もよちよちした感じで見ていて本当に心底癒されます。
耳がピンと立っている子と折れ曲がってる子がいるのですが、最近は折れ曲がっている子があまりいなくてペットショップの店員さんの話によると「タレ耳は交配が禁止されてきている」ということで、これからは耳が立った子しか見れなくなるようです。
今家を建築中なのですが、マイホームが出来上がったらいずれネコを我が家に迎えようかと旦那と話し合っている最中です。
ネコとの生活が今から楽しみです。

続きを読む≫ 2014/01/08 21:19:08 雑記

今の時代、どんな仕事をするのにもワードとエクセルぐらいは使えたほうがいいですよね。
ほとんどの仕事でパソコンを使いますから、使えることに越したことはないです。
仕事の面接でもワードとエクセルを使えるかどうかはよく聞かれるそうです。
でも、使えるかどうか聞かれたときに、どのくらい使えますか?と聞かれたらどう答えますか?
「大体使えます。」
といっただけでそうですかと理解してくれる面接官ばかりならいいんですが、そうではないこともありますよね。
エクセルとワードをある程度使いこなすことは出来ても、実務で使ったことがないとどう答えたらいいのか困るものです。
面接するほうも客観的な判断材料がないので、言葉通りに受け取るしかないですよね。
世の中資格より実績、と言われていますが、分からない人に客観的に自分の実力を伝えるためには、履歴書に資格の名前があることが一番手っ取り早いのです。
エクセルやワードを使えることをアピールする資格は、一般的にはマイクロソフトオフィススペシャリスト(通称MOS)ですね。
試験費用はおよそ1万円ほどです。
名前からしてなんだかすごそうなんですが、勉強すれば誰でも取れる資格です。
エクセル使えますか?と聞かれたときに、
「MOS持ってます。」
というだけである程度分かるんだなということを伝えることを出来るので、取っておいて損はないのではないでしょうか?

続きを読む≫ 2013/12/12 18:27:12 仕事関連

「ニートの若者達は、甘やかされて育ったから、叱られることに慣れていなくてすぐ仕事を辞めて引きこもるんだ」
そう、テレビのニュースで言った人がいます。
そういう風な人たちがいるのは否めませんが、それをニートの全てのように語るのはどうかと思います。

 

私にもニート経験があります。
しかし、甘やかされて育ったかといえば、どっちかというと厳しい家庭に育ちました。
風邪程度で学校を休むことを許されず、いじめを受けても誰にも守ってもらえず、そんな環境の中で育ちました。
だからこそ頑張りすぎたのだと今にすれば思います。

 

初めて就職して二年、私はうつ病を発症しました。
睡眠薬を大量に飲んでまで無理やり寝て、翌日薬の抜け切っていない体でふらふらと家を出て行く…。
休日になっても動けず、大好きな音楽さえ耳に入らなくなりました。
そこで会社の本部から言われたのが、休養を取ることでした。
長期休暇が続き、私は回復すること無く休暇期限を過ぎて会社から解雇されました。
その時、知人から言われた、「ニートよりタチ悪い、会社の寄生虫じゃん」という言葉が今でも突き刺さっています。

 

再び就職しようと思えないのは、その時の恐怖があるからです。
会社にまた迷惑をかけてしまうんじゃないかと思うからです。
ニートの全てが現状に甘んじているのではなく、ニートといわれるからこそ辛い心情もあるんだということを世の中の方に分かってもらいたいです。

続きを読む≫ 2013/12/12 18:27:12 雑記

『ガンダムビルドファイターズ』の第9話を見ました。
冒頭でチナちゃんのお父さんのお店にいたのはいつぞやマラサイでレイジに負けた2人ですね。
今回は遂にベアッガイVが初登場しました。
バトル中は表情まで変わるんですね。騎士ガンダムもですけど、プラフスキー粒子恐るべしです。
チナちゃんの1回戦の相手はアレンビーっぽいなと思っていたら案の定ノーベルガンダムを使ってきました。
バーサーカーモードにまでなった割にはあっさり負けてしまいましたけど。
騎士ガンダムは恐らくニルスが組んだものでしょうけど、塗装のクオリティが凄まじかったです。
セイたちとニルスはかなり近くにいましたけど今回は接触しませんでしたね。
ベアッガイVは体内に仕込んだ綿のお陰で勝てましたけど、最早「プラ」じゃないような気もするけどいいんでしょうか。
まあ騎士ガンダムも布製のマント付けてましたし、セイ君も金属パーツ使っているとか言っていたので細かいことは気にしない方がいいのかもしれません。
何気にサザキ君が観戦に来ていましたね。喋りませんでしたけど。
ラルさんは今回もED後だけの登場でした。フィンランドから帰ってきたようです。
次回は遂に世界大会が始まるようで、今から楽しみですね。

続きを読む≫ 2013/12/12 18:27:12 雑記

ホーム RSS購読 サイトマップ